FC2ブログ

KIC

KICのメモ帳  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                  

FMV-CE30E5にメモリ増設

大学で使ってるパソコンにメモリを増設した。

今まで256MBでXPが動いており激重だったが、増設後は体感速度で感じられるほどの変貌と遂げた。激早。

なお、このPC。メーカーHPにて最大メモリ搭載量が1GBなどと書かれているが、実際は2GBまで積める。

増設方法

どうやら、増設方法についての説明の需要があるようなので書いておく。

このパソコンに合うメモリはDDRという規格のメモリ。DDR2やDDR3、SDRAMといった規格のメモリは挿せない。DDRの中には、チップやモジュールにも規格があったりするが、この辺は無視しても問題ない。大抵どれでも動く。

チップやモジュールの規格

  • DDR200-PC1600
  • DDR266-PC2100
  • DDR333-PC2700
  • DDR400-PC3200
  • DDR500-PC4000
  • DDR533-PC4200

メーカーとか
IOデータやバッファロー、南亜のサブブランドであるエリクサー(elixir)とかトランセンドのサブブランドのJetRam、その他PQIとかでも何でも良い。普通は問題なく動く。

M&S、Mr.Stone、あと中国の変な名前のメモリ(サメオンとかエルピッダとか)はダメ。

増設!

  1. まず、本体を支える足を外す。ねじ2つで固定されているので、このねじを取ると外れる。
  2. 本体裏側、PC本体とケースのふたを固定しているねじがあるので、これを外す。ワッシャーが付いてるねじがそれだった気がする。
  3. ねじを外したら、DVDドライブがある方を下にして寝かせる。この状態でふたは上側に来ている。フタは前方にスライドすると外れる。
  4. ふたを開けるとメモリを挿すところがあるので、そこに買ってきたメモリをガッと挿す!
CE30E5の画像 CE30E5の画像 CE30E5の画像 CE30E5の画像 CE30E5の画像
1段目左の画像より、上記説明の1、2、3にあたる画像
2段目は上記説明の4

※精密機器は静電気に弱いので、デンキが流れる部分を素手で触らないようにと高校の時習いました(最近の高校は授業で自作PCをする)
最終更新日:2007年7月23日

                  

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

開け方が判らずこまってました。凄く参考になりました!どうもありがとうございます!

ありがとうございます。
ぼくも同じパソコンでちょうどメモリを増設しようと考えていたところでした。
参考しさせていただきます。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kicsysytem.blog70.fc2.com/tb.php/90-8e9537f4

 | HOME | 

カレンダー

« | 2018-12 | »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

過去の記事

カテゴリ

最近の記事

コメント

トラックバック

Appendix

kics

kics

FC2ブログへようこそ!

FC2Ad

メール:kic_weblog@yahoo.co.jp
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。